絵巻物アニメ_幼稚園や保育園向け

ヘッダー1プロジェクトメニュー

007-2

★ 行事の思い出作りや卒園記念のイベントとして!
★ 親御さんに向けた園の魅力作りや競合施設との差別化に!

 

  内容
アニメのクリエイターチームが施設を訪問し、子ども達が描いた絵をその場でパソコンに取り込み、およそ3〜4 時間かけて「絵巻物アニメ」を制作し上映します。事前に絵を受け取って制作し、後日上映会のみを開く事もできます。
→絵巻物アニメについて

 
★完成する絵巻物アニメの例
保育園の年長組25人の参加で実施した時のもの(クレジット映像なし)
 

 

点線_グレー1 描く絵のテーマ例
★ 遠足などの行事で見たものや経験した事を絵にして、より深い思い出作りに!
例:水族館で見た生き物、動物園で見た生き物など

★ 卒園記念として特別な体験を子ども達へ!

例:園で一番の思い出、将来の夢(自分がなりたいもの)など  

 

点線_グレー1 DVDにして思い出〜
上映したアニメを後日DVDに収録して配布できます。その際アニメに子どもの声を入れたり、写真でクレジット映像を追加できます。

★貴重な録音体験 
子どもに絵の音を自分の声で表現してもらい、マイクで録音して後日アニメに付けます。子どもの声の効果でアニメが一層かわいらしい雰囲気になります。

★思い出深いクレジット映像
絵を持った写真を一人ひとり撮影し、映像にしてアニメの最後に入れます。DVDを見るたびに、当日の事、友達の事を思い出せるので、記念品としての価値が上がります。


DVDジャケットクレジット
特製ジャケット付きDVD(左)と記念写真で作るクレジット映像の画面(右)  

点線_グレー1 参加した方達の声
★ 保護者の方
「自分が描いた絵が壁に写し出され、それが動く上に自分の声も流れるという予想外の事に、子供はもちろん大人にも新鮮でした!」
「子供達の絵がとてもリアルにスクリーン上で動くのには感動です。自分で描いたものが動いているので、それが何で動くの?と 不思議がっていました。その映像を見た子供達のはしゃぎぶりは凄く、とても楽しそうでした!!」
「様々な電子機器に囲まれ、Webやソーシャルメディアを使いこなす時代に、目や耳から入る情報に対してただ受け身になるのでは なく、自分で考え→創り→発信するという、映像を含む様々なメディアが表現の手段の一つであることを発見できる良い機会になっ たと思います」
★ 先生方の声
「普段お絵描きをしたがらない子どもが、生き生きとして絵を描いていた」
「今までいろいろな種類のワークショップをやって来たが、一番盛り上がりました!」

↓実施した幼稚園の先生方のご感想
 

 

実施した施設例
所沢市立第2幼稚園(埼玉県所沢市)/家庭支援センター「すこやか」(東京都調布市)/聖マルコ幼稚園(神奈川県藤沢市) /おおや幼稚園(埼玉県坂戸市)/クランテテ三田(東京都港区)
ほか多数
   

 

点線_グレー1
ご予算に応じて実施内容、日数、時間など調整致します。 お気軽にご相談下さい! お問い合わせボタン  

 

絵巻物アニメのトップへ
サイトのトップへ帯1  

LINEで送る